旦那の給料では生活できない人へ送る体験談

これじゃとても生活できない。

続く不景気にお給料の少なさで悲鳴を上げる主婦も少なくありません。

みんなどうやって切り盛りしているのか気になりますよね?

今回は生活できないレベルのお給料に嘆く主婦の体験談を紹介します。

アナタの生活向上の参考になれば幸いです。

 

社長なのに社員より貧乏

建築関係の自営業の旦那で手取り25万くらいです。

社員の人は社長の旦那よりも多く給料をもらっています。

もう少し自分(旦那)の給料も上げて欲しいなと思いますが、そうすると会社の経営的に回らなくなるそうなのでこれがめいっぱいみたい。

去年子供も産まれて、子供用品にお金がかかるから家計は完全に火の車。

冬はガス代を少しでもおさえようと思って、洗い物とか水で頑張ったけど、冷たすぎて途中で心が折れました。

食べ物もなるべく使い切る分だけ買ったり、洋服も買わずに着まわしたり、姉からもらったり。

あとは実家や義実家に助けてもらいながらなんとかやってる状態です。

ハッキリ言って自力では生活できてないです。

私はまだ働ける予定はないので、きっとまだこのままかなーと思います。

 

子持ちで手取り20万では厳しい

20代です。

旦那さんはガス会社に就職してまして月収が手取りで20万ちょっとです。

若い分給料が少ないのはわかりますが残業代も早出代もつきません。

毎月カツカツの生活でオムツ、ミルクを買うのも大変です。

よくお金がないのに遊びにいくので喧嘩します。

だから私はポイントサイトなどで稼いだり食費を節約するために家計簿をしっかりつけるようになりました。

まだまだ子供が小さいので(3歳と生後1ヶ月)働けるようになるまではポイントサイトで頑張るつもりです。

 

異動で手当がつかなくなり窮地に

旦那はサラリーマンです。

給料は安定していましたが先日部署が変わり手当のつかない部署になりました。

給料が10万円程下がり初任給と変わらない程の手取りになってしまいました。

節約できそうなのはまず食費面だと思ったので外食を控えることから始めました。

それから実家に助けを求めて食材を恵んでもらったりスーパーに同伴して一緒にお会計をしてもらったりしています。

それでも苦しいので休みの日はお金のかからない公園で遊ばせるなどしています。

 

単身赴任と子ども手当終了の二重苦

現在、主人は単身赴任中で金銭的に足りない状態です。

私もパートで働いていますが、年収に制限がある為あまり働けません。

子供が2人いて、今年から上の子が高校生になり義務教育では無くなり手当ても付かなくなり頭が痛いです。

主人にも話してもっと稼いできてと言ってますが何も変わらず、少しは手当てがついて増えるかと思いきや引かれる方が多いです。

その上二重生活なので以前はカードでネット通販などで買ったりしてたんですが、その支払いもあったので今は自由に使えるお金はほとんどありません。

主人の協力も期待できず困ってます。

 

食費も入れない旦那ってどうなの?

夫は健康食品の会社を数人で共同経営してます。

未だに夫の収入をはっきり把握してません。

結婚当初は夫は借金返済中で、最初の数ヶ月は食費を全く入れてくれないのに弁当まで作って私はパートで働いてました。

半年位して、少しは食費を入れて欲しいと頼んだら月2万だけくれるようになりました。

私は独身時代から節約とは無縁だったので貯金を崩して生活してましたが、いよいよ底をつき銀行のカードローンなどに手を出したり、独身時代に買った宝石を売ったりして、その場を凌いでました。

そんなおり私の母が亡くなり、口座が凍結する前に母の預金をおろして葬式は無事済ませました。

その後母の保険金などで、やっと借金帳消しとなり一息つけました。

 

やりくり下手だと攻められてつらい

週一回の休みしかないのに親が社長の為いいように使われている。

休みがないときもあり、そのくせ給料が安い。ボーナスもない。

お金の管理を私に任せられている為、生活は常にカツカツなのに旦那はあまりピンときていない。

私が無駄使いしていると思っているのか残金が少なくなると何に使っているのかと凄く怒る。やりくり下手だと責められる。

自分は飲みに行くくせにと腹立たしい。

子どもが幼稚園に行くと同時にパートを始めたが最近はもっと働けないのかと言われてる。

 

仕方なく紹介された仕事は月給13万

当時仕事がなくて知り合いから声をかけてもらった造船所でのお仕事だったのですが、給料が13万くらいだったので毎月の生活が足りませんでした。

足りないレベルじゃなくて生活できないレベルです。

それでも、働いているんだからと文句は言えなかったし、旦那も働いてるんだからと強気な態度で「あれがほしい!これがほしい!」と好き放題言ってました。

食品をなるべく少なくしたり外食をあまりしなかったりの努力はしましたが、収入が少なすぎてそれ以前の問題で、支払いが厳しかったので共働きになりました。

 

まとめ

生活できないと嘆く主婦の声を紹介しました。

ここまでくるとやりくりでなんとか出来るレベルは超えています。

カツカツを通り越して破綻寸前ともなると切り詰めてどうなるものでもありません。

やはり根本から見直す必要がありますね。

 

体験談
旦那の給料が足りない人に伝えたい話

コメント